ichiroc subset

書きながら考える・考えをまとめる場所

一戸建ての家を買った感想

はじめに

今回は一戸建ての家を買った感想を書いてみます。 私は愛知県の瀬戸市というところに家を建てました。 今年で4年目です。

通勤時間が楽になって、より楽しみな時間になった

通勤は楽になりました。 家から駅まで7分でついて電車に35分ほどのります。 始発駅なので座ることができます。

通勤時間を趣味の時間として当てています。 私はこの時間にプログラミングをしていることが多いです。 以前から通勤時間は本を読んだり趣味的な時間ですが、座って通えるようになってよりその面が強くなりました。

近くて通勤時間が短いなら家でやればよいのですが、私の場合は家は家で時間が取りにくいかも・・( ^ ^ ;

毎月の支出は増えるが、年ごとの支出は減る?

費用増の要素↑

  • 固定資産税
  • 地震保険(5年更新)
  • 会社の家賃補助減

費用減の要素↓

  • 住宅ローン減税

住宅ローン返済の月額は家賃と大きく変わりませんでした。

しかし会社からの補助が少なくなったので、毎月の住宅費は上がりました。 私の会社では持ち家の補助は賃貸よりも少なくなっているためです。

ただ10年間は住宅ローン減税で所得税が控除されます。 この住宅ローン減税は結構大きくて年間で40万円(住宅ローン残高と支払った所得税によります)を上限に年末にお金が返ってきます。

この金額が大きくて、これ一本で費用増の要素全額を上回るほどです。 しかし10年しかないので、それ以降の生活についてはちょっと辛いかも知れません(汗)。

リビングは見はらしが良くなり快適になった

運良く見晴らしの良い土地を買えたので、そこを望めるようにリビングを作りました。 ここは我が家のこだわりポイントで日中にカーテンを閉めなくても良いように間取りを作っています。 おかげでいつでもリビングから風景を眺める事が出来て、気持ちのよい生活ができています。

暑さ、寒さが柔らいで快適になった

前の家と比べて夏は涼しく、冬は暖かくなりました。

前の家は風通しが悪く、夏はめちゃくちゃ暑くてクーラー無しではとても過ごせませんでした。 また天井裏(メゾネットタイプだったので)は何故か断熱がなかったので、冬は凍えるほど寒かったです。

子供が楽しそう(に見える)

家が広く庭も出来たので子供も楽しそうです。

一番上の子は前の賃貸の家にも住んでいました。 覚えているのは部屋が狭いので、ソファや階段等の障害物を避けながら部屋の中をクネクネ走っていた姿です。 いつぶつかるかとヒヤヒヤしながら見ていたのを覚えています(笑)。

家の中でも伸び伸び遊んでいる姿を見ると私も嬉しくなります。

家でプールも出来るので、お出かけの費用も抑えられてるかも?

妻が幸せそう(に見える)

家にいる時間が一番長い妻は前よりも幸せそうな気がします(多分)。

振り返って考えても、妻の生活は格段に快適になったのではないでしょうか。

妻に聞いてみました。

「家が広くなってルンバが使えるようになったのが最高かな。 ルンバは家事を一つ無くすから偉大だよ。」

だそうです。 家と言うかルンバの感想ですね。 まあ家が変わったから出来るようになったという事で ( ^ ^ ;

まとまった分譲地だったのでご近所の不安も少なかった

ご近所も同年代が多く、子供の年も近いのが良かったです。

6世帯分の分譲地だったので、一緒に6世帯が引っ越してきました。 みんな引っ越してきたばかり同士なので、心細さが軽減されて点も良かったです。

子供の年が近いとお互い遊ぶようになるので、すぐに親同士も仲良くなれました。 今ではお互いの子供を預かったりして困った時は頼りあえるようにもなりました。

不自由な人生になる?

一方デメリットかな〜と思う点も有ります。

引越しはできなくなった

家を買った以上、もう引っ越しはできないなと感じています。

会社から異動の辞令が出て他の勤務地へ赴任することになったら、我が家の場合は自動的に単身赴任になります。 そうならないような仕事についているつもりではありますが・・。

同様に別地域への転職等も考えられないですね。

家は変えられない

家族構成に合わせて住居を変えるような事は出来ませんね。

賃貸なら収入やライフステージに合わせてその時にあった家を選ぶことができると思います。

私はどんなライフステージもこの家で過ごすことになります。

今は5人ですがそのうち独立して、4人、3人、2人になったりするでしょうけど、家は変わらずです。 流石に2人だと今の家は広すぎる感じがありますね。

その為に、というわけではないですが家の構造で工夫している部分があります。

例えば二階は寝室以外の部屋を作ってません。 大きなスペースがどーん、と有るだけの状態です。

3人の子供が大きくなったら壁を作って3部屋に分ける予定です。 そのための照明や収納のスペースなどは既に3つ据え付けてあり準備はできてます。 そして子どもたちが家を出ていったら、また壁を壊して大きな一室に戻すつもりです。

小さな部屋がいくつもあるとどうしても死に部屋ができてしまいそうです。 しかし大きな一部屋なら色々と使いみちがありそうな気がします。 例えば、妻は着付けの勉強をしているのでその頃には先生になってそこで教えてもいいかもね、なんて話をしています。

まとめ

一戸建ての家を買った感想を書いてみました。 支出面(特に住宅ローン減税終了後)の不安や、人生のフレキシブルさは失われる等のデメリットが有る一方、日々の生活の快適さは格段に向上しました。

私は家を作ってよかったと思ってます。