ichiroc subset

書きながら考える・考えをまとめる場所

ApptBoard がアプリレビュー大手サイトに掲載された後のダウンロード推移

概要

先日プライベートで開発した ApptBoard (アプトボード) というキーボードの iOS アプリをリリースしました。

アプリの特徴

  • キーボードにカレンダーを表示できる
  • キーボードで予定の確認ができる
  • 予定の時間や場所をテキストに挿入できる
  • 予定がなくても長押しで時間を挿入できる

自分が機能的に満足するまでは、プロモーションはしないつもりだったので、宣伝は特にしていませんでした。 なので日々のダウンロード数が0とか1とかいう状況が続いていました。

そんな時にたまたま techjo さんと AppBank さんという大手のレビューサイトに掲載して頂きました。 それぞれ大きくダウンロード数が増えたのですが、今また落ち着いて元の状況になりつつあります。 この記事はこの記憶が鮮明なうちにメモをしたくて書いています。

先に結論

こんな感じ

f:id:ichiroc:20160518075709p:plain

一番左がリリース日、最初の波が techjo さんの記事の効果, 後ろの波が AppBank さんの記事の効果。

アプリのリリース

facebookTwitter で書いたくらいで宣伝らしい宣伝はしませんでした。

周りの人の反応は「へー」というぐらいであまり反応はなく、キーボードのアプリというのがピンと来なかったようです。

これはその時の実感です。若干クサっています。

techjo さん紹介

そんな折に techjo さんに紹介されました。

リリースから一ヶ月ほどたったくらいです。 思いがけず自分以外に便利さを認められて、喜んだのを覚えています。

平静を装ってますが喜んでます。

効果・ダウンロード数

紹介された日はだいたい200くらいダウンロードがありました。 その後、急速に落ちていき総ダウンロード数は 300 ほどでした。

また他のいくつかのサイトにも同じ記事で転載されました。 Yahooビューティ などYahooドメインにも記事が転載されて嬉しかったです。

元に戻るのにかかった日数

大体4日で元のダウンロード数に戻りました。 ここからまた低空飛行を始めます。

AppBank さん紹介

そしてそれからまた一ヶ月ほど経って AppBank さんに紹介されました。

この時はさすがに興奮しました。

興奮しています。

記事の中で長押しの機能の言及がなかったので、メンションしたら中の別の人と思われる人が更にもう一度ツイートしてくれました。

効果・ダウンロード数

トータルとしては 2800 強ほどのダウンロード数となりました。 紹介記事リンクの転載ツイート量がかなり多く、さすが最大手サイトでした。 またこれを追っていくつかの個人ブログでも紹介して頂き、新たな波及効果もありました。

元に戻るのにかかった日数

初日は 1100, 800, 400, 250, 70 といった具合にどんどん下がっていきました。 元の一桁に戻るまで10日間かかりました。

振り返り

techjo さんの調査体制

AppBank さんの効果はもちろんすごいのですが、データを見てて何気にすごいなと思ったのは techjo さんのアプリの調査体制です。

これは techjo さんに紹介される前日までのデータ(下の数字)ですが、ろくなダウンロード数ではありません。

f:id:ichiroc:20160518075924p:plain

この時点でおそらく総ダウンロード数は 40 ほどでしたが、この中に techjo さんのレビュワーの方がいらっしゃるという事ですね。

AppStore には毎日2000ほどアプリがアップされると聞いたことがあります。キーボードアプリは決してメジャー路線ではないと思うのですが、どうやって私のアプリを見つけたのか、気になるところです。

継続したプロモーション大事

瞬間的にはかなりのダウンロード数を出しましたが、その後に特に何のプロモーションもしていないので、やはり元通りになってしまいましたね。

いくら有名サイトに掲載されても一過性のようです。ダウンロード数を重視するなら継続したプロモーションが大切ですね。